コリアンダー  エッセンシャルオイル(精油・アロマオイル)

コリアンダー
コリアンダー

2,100円(税込価格:2,268円)

買い物カゴへ入れる

  • 5,400円以上で送料無料
  • ご注文当日?翌営業日までに迅速配達
詳細
商品名 コリアンダー(Coriander)
商品番号 QQ140-010
容量 10ml
学名 Coriandrum sativum
科名 セリ科
原産地 ルーマニア
使用部分 果実
抽出方法 水蒸気蒸留法
ノート トップ
香りの系統 スパイス系
香りの強さ 中程度
別名 -
内容成分 Linalool, geraniol, borneol

当店販売商品の品質について

エッセンシャルオイル(精油)の基礎知識

エッセンシャルオイル(精油)の使い方

精油の事典

特徴
コリアンダーのエッセンシャルオイル(精油)は、甘くスパイシーで官能的な香りがします。特に無気力なときや、やる気を高めたい時に役立つ刺激的な香りで、気分を高揚させて活力を取り戻す手助けをしてくれます。また、集中力や記憶力を発揮したい時に支えになってくれる刺激的な香りで、勉強部屋や仕事場等にアロマランプで香らせるのもおすすめです。この場合レモンローズマリーとブレンドすると更に効果的です。

コリアンダーの香りには消臭(デオドラント)作用もあり、手作りのスプレーアロマバスでの使用もおすすめです。スパイスとして広く使われていることからも判るように、コリアンダーの香りには食欲を刺激する作用があります。パチュリーイランイランのように、催淫特性を持つとされるエッセンシャルオイル(精油)の1つでもあります。
植物
コリアンダーは白またはピンク色の小さな花をつける一年草です。60cmほどまでに生育し、羽毛のような葉をつけます。種子は緑色ですが、熟していくに従って茶色に変化していきます。中東地域が原産ですが、現在では東欧や地中海沿岸、ロシアで広く栽培されています。100kgのコリアンダーから1kgの精油が採れます。
エピソード
コリアンダーは、何千年もの昔から重要なスパイスとして使われてきた植物です。古代エジプトの王家の墓からは、たくさんのコリアンダーの実が見つかっています。ギリシア、ローマでもコリアンダーのハーブは、様々な用途に利用されるとともに、ワインの香り付けに用いられていました。インドにおいても特に重要なスパイスとして扱われており、肉の腐敗を遅らせる目的のほか、心地よく眠りたいときに役立つ香辛料として用いられていました。中国でも、コリアンダーの実は伝統的に様々な用途で使用されていました。コリアンダーのエッセンシャルオイル(精油)は、石鹸や化粧品、香水の原料に使用されているほか、シャルトルーズやベネディクティーヌなど、有名なリキュール類の香り付けにも使用されます。
おすすめのブレンド相手

当店エッセンシャルオイル(精油)の保存状況について

商品保存室2植物から蒸留・圧搾等の抽出方法によって生産された時点では、最高品質のエッセンシャルオイル(精油)であったとしても、流通段階で適切に保存・管理されていなければ、その精油は時間と共に品質を落としていってしまいます。当店では厳しい温度管理を可能にする専用保冷庫が備え付けられた、清潔な保存室でエッセンシャルオイル(精油)を大切に保管し、皆様の元へお届けしています。
より詳しくは
当店での精油の保存状況について


ページの先頭へ戻る
COPYRIGHT © エッセンシャルオイル(精油・アロマオイル)のお店 Tea-treeの森 All rights reserved.
ad