グレープフルーツ  エッセンシャルオイル(精油・アロマオイル)

グレープフルーツ
グレープフルーツ

1,700円(税込価格:1,836円)

買い物カゴへ入れる

  • 5,400円以上で送料無料
  • ご注文当日?翌営業日までに迅速配達
詳細
商品名 グレープフルーツ(Grapefruit)
商品番号 QQ120-010
容量 10ml
学名 Citrus paradisi
科名 ミカン科
原産地 アメリカ
使用部分 果皮
抽出方法 圧搾法
ノート トップ
香りの系統 柑橘系
香りの強さ やや弱い
別名 -
内容成分 Myrcene, d-limonene, nookatone

当店販売商品の品質について

エッセンシャルオイル(精油)の基礎知識

エッセンシャルオイル(精油)の使い方

精油の事典

特徴
グレープフルーツのエッセンシャルオイル(精油)は、輝くような爽やさと甘酸っぱさを湛えたおなじみの香りです。気分を明るくリフレッシュしてくれる爽やかな香りで、柑橘系のエッセンシャルオイル(精油)の中でも人気です。落ち込んでいるときや、嫌な事があって心が暗くなってしまっているときにも、グレープフルーツの香りは、気分を高揚させ、前向きで明るい気持ちにしてくれます。また、感覚を鋭敏にするとともに、安定させる作用もあるとされ、気分にムラが生じて不安定になっているときにも役立ってくれます。

グレープフルーツの爽やかな香りは、嫌な匂いを抑える消臭(デオドラント)効果にも優れ、抗菌特性もあることから、夏の暑い日などはアロマバス足浴(フットバス)アロマスプレーでの使用もお勧めです。成分に対する研究が進んだ近年では、グレープフルーツはダイエットを応援する香りとしても注目を集めており、スリムな身体を保ちたい女性の間でも人気が出ているエッセンシャルオイル(精油)です。サイプレスジュニパーベリー等と同様、キャリアオイルでの脚や腕のマッサージに使うことができます。また、お酒を飲みすぎた後に芳香浴アロマバスで使うと、爽やかな香りで気分をすっきりさせてくれます。
植物
グレープフルーツは、意外と知られていませんが、アジアが原産の植物です(柑橘系の植物は、すべてアジアの熱帯地域が原産です)。現在では、栽培に適したアメリカ西海岸、フロリダ、イスラエルなどの地中海沿岸、ブラジルなどがグレープフルーツの主産地となっています。樹高約10mほどに達する高木で、つやのある濃緑色の葉をつけ、白い花を咲かせます。おなじみの瑞々しく黄色いグレープフルーツの果実は、ビタミンCが豊富で、多くの国で人気のフルーツです。ルビーグレープフルーツ、ピンクグレープフルーツなど、たくさんの種類がありますが、いずれからもエッセンシャルオイル(精油)が生産されています。果皮と果肉から水蒸気蒸留法で生産されるエッセンシャルオイル(精油)もありますが、果皮を圧搾して採油したものに比べて品質、香りともに劣ります。
エピソード
グレープフルーツはブドウ(グレープ)のような房状の実をつけるため、この名前がついています。グレープフルーツのエッセンシャルオイル(精油)が商業的に生産されるようになったのは1930年代ごろからと、比較的最近のことです。アロマテラピーのほか、化粧品や香水の原料、食品のフレーバーとしても使用されています。
おすすめのブレンド相手
注意事項
それほど強くはありませんが、グレープフルーツには光毒性があります。お肌に使用後は日光や紫外線にあたらないようにしてください。 (但し、1%以下に希釈して用いる限り、それほど大きな危険性はありません。)
酸化が早いので、開封後はキャップをしっかり締めて湿気の少ない冷暗所に保存し、半年以内に使いきってください。

当店エッセンシャルオイル(精油)の保存状況について

商品保存室2植物から蒸留・圧搾等の抽出方法によって生産された時点では、最高品質のエッセンシャルオイル(精油)であったとしても、流通段階で適切に保存・管理されていなければ、その精油は時間と共に品質を落としていってしまいます。当店では厳しい温度管理を可能にする専用保冷庫が備え付けられた、清潔な保存室でエッセンシャルオイル(精油)を大切に保管し、皆様の元へお届けしています。
より詳しくは
当店での精油の保存状況について


ページの先頭へ戻る
COPYRIGHT © エッセンシャルオイル(精油・アロマオイル)のお店 Tea-treeの森 All rights reserved.