虫除けスプレーに含まれるディート不使用 シトロネラアウトドアスプレー

お肌に直接スプレーいただける商品です

ディートの入った商品を使いたくない方に
シトロネラ油

シトロネラ油
(コウスイガヤ油)

スリランカが原産のイネ科の植物。蚊など昆虫が嫌う香り成分(シトロネロール、シトロネラール)が豊富に(約50%弱)含まれています。

レモンユーカリ油

レモンユーカリ油
(ユーカリ・シトリオドラ油)

ユーカリの一種。香りがレモンに似ていることから、「レモンユーカリ」と呼ばれます。蚊など昆虫が嫌う香り成分(シトロネロール、シトロネラール)の含有量が約80%と最も高いエッセンシャルオイルです。

ゼラニウム油

ゼラニウム油
(ニオイテンジクアオイ油)

ローズと共通成分を持つ精油です。エッセンシャルオイル(精油)は葉から抽出されます。蚊などの昆虫の嫌う香り成分(シトロネロール)が約30%含まれています。


家族のお肌が心配な夏の外出時、露出したお肌にスプレーしてお使い下さい。


「シトロネラ・アウトドアスプレー アロマのやさしさ」は日本の薬事法に従って「化粧品」として製造・販売している商品ですので、そのままお肌にスプレーしてお使い頂くことができます。


各エッセンシャルオイル(精油)の濃度や品質の安定性、お肌への刺激性などを十分考慮して成分設計を行っています。 赤ちゃんからお年寄りまでお肌にそのままスプレーしてお使い頂くことができますので、ご家族みんなでお使い下さい。

お肌に使えない商品に注意

近年シトロネラやレモンユーカリなどの精油やハーブエキスを配合した商品が「虫除けスプレー」と称して販売されているのを見かけます。多くは衣服やカーテン等に使う「雑貨」として製造されているもで、そうした商品はお肌に使用した場合の安全性が通常十分考慮されていません。一部にお肌に使える商品であるかのように誤認されて使用、販売されているケースも見受けられますのでご注意下さい。(販売店にお肌に使って良い商品かどうか確認してからご購入されることをお勧めします)

(より詳しくは→「アロマスプレーの安定性」について ※ページ下部へジャンプ。)

お肌にスプレーする女性
野外の子供
夏の野外でお肌をガード

「シトロネラ・アウトドアスプレー アロマのやさしさ」は素肌を露出して外出する機会の多い季節、大切な家族のお肌をガードしてくれるスプレーです。シトロネラ、ユーカリ・シトリオドラを中心に5種類のエッセンシャルオイル(植物精油)をバランスよく配合しました。虫の多い季節にも、大切な家族のお肌を天然植物精油の香りで優しく包んでくれます。



私たちハーベストシーズンは長年に渡ってエッセンシャルオイル(精油)を専門に取り扱ってきました。その経験を生かして、独自開発で5種類のエッセンシャルオル(精油)の最適な配合比率を決定しました。人間にとっても大変心地良い香りになるよう調整しています。

危険性が指摘されるディート(合成昆虫忌避剤)(※下記参照)に頼りたくないという方が増えています。ディートは薬局等で売られている虫除けスプレーの成分として使われているものですが、危険性が指摘されており、カナダなど一部の国では子供への使用が厳しく制限されています。「シトロネラ・アウトドアスプレー アロマのやさしさ」は、もちろんディートなどの合成虫除け成分は一切使っていません。

蚊のマーク
ディートとは?

ディート(Deet)は薬局で市販されている虫除けスプレーに配合されている成分です。元々は第二次世界大戦直後にマラリア蚊から兵士を守る目的でアメリカ軍が開発したものですが、後に市販の虫よけ剤にも使われるようになりました。ところが、近年ではその有害性が指摘されています。ディートは口や鼻から吸い込んだり傷口や唇に付着すると体内に取り込れます。多量に体内に入ったり他の薬との相互作用があると、神経障害などの症状を引き起こすと言われています。カナダなど一部の国では、安全テストを実施した結果小さな子供への使用を厳しく制限するようになりました。

※マラリア蚊の生息地域など虫刺されが命に係わる病気に繋がる可能性がある地域ではない日本でも、使用をより厳しく制限すべきとの専門家の意見があります。


「シトロネラ・アウトドアスプレー アロマのやさしさ」は、防腐剤・合成香料は一切使用していません。小麦胚芽油などの植物油から抽出されるビタミンE(トコフェロール) 、甘味料としても有名なキシリトール、ババス油(ヤシ油の近縁種)由来成分を使うことで酸化の防止と防腐設計を行い、スプレー全体の品質が安定するように成分設計を行っています。

「シトロネラ・アウトドアスプレー」に含まれる植物由来成分

シトロネラ油

シトロネラ油
(コウスイガヤ油)

スリランカが原産のイネ科の植物。昆虫が嫌う香り成分、シトロネラール・シトロネロールが豊富に含まれています。(詳しくは→シトロネラ油)[学名:Cymbopogon nardus]

レモンユーカリ油

レモンユーカリ油
(ユーカリ・シトリオドラ油)

ユーカリの一種。香りがレモンに似ていることから、「レモンユーカリ」と呼ばれます。シトロネラール、シトロネロールの含有率は合計で約80%と最も高いエッセンシャルオイル(精油)です。(詳しくは→レモンユーカリ油)[学名:Eucalyptus citriodora]

ゼラニウム油(ニオイテンジクアオイ油)

ゼラニウム油(ニオイテンジクアオイ油)

ローズと共通成分を持つ精油です。エッセンシャルオイル(精油)は葉から抽出され、昆虫の嫌うシトロネロールが約30%の割合で含まれています。(詳しくは→ゼラニウム油)

ラベンダー油

ラベンダー油

アロマテラピーで最もよく使われるエッセンシャルオイル(精油)です。高いリラックス効果のある心地よい香りが特徴です。(詳しくは→ラベンダー油) [学名:Lavendula angustifolia]

ペパーミント油

ペパーミント油

ペパーミント(西洋ハッカ)から得られるエッセンシャルオイル(精油)。暑い季節にも爽やかなクールな香りです。(詳しくは→ペパーミント油) [学名:Mentha piperita]

ババス油グリセリス

ババス油グリセリス

ココナッツの近縁種、ババスの実から得られる固形の植物脂を加工して作られる成分です。スプレー全体の品質を安定させます。

トレハロース

トレハロース

動植物の体内、ビール酵母、パン酵母の中など、自然界に広く存在する糖質。お肌を保湿するとともに、スプレー全体の安定性を高めます。

トコフェロール(ビタミンE)

トコフェロール(ビタミンE)

小麦胚芽油等の植物油から抽出されるビタミンEです。スプレー全体を酸化から守ってくれます。

※「学名」はアロマテラピーで植物種を厳格に同定するために使われます。

アロマスプレーの安定性について

アロマテラピーではエッセンシャルオイル(精油)を使ったアロマスプレーを手作りすることがよくあります。アロマテラピーの講座等でスプレーの作り方を学ぶ時には、「作ったスプレーは2週間程度で使い切ること」と一番最初に教わります。

水に混ぜたり、空気に頻繁に触れるようになったエッセンシャルオイル(精油)は時間と共に酸化し、品質が劣化するからです。ご家庭でアロマスプレーを手作りする場合、酸化防止剤などを使い適切な対策を取るのが難しいため、通常「水」「エタノール」「エッセンシャルオイル(精油)」の3つの材料しか使用しません。代わりに短期間で使える量ずつ作り、酸化したものがお肌に触れないようにするわけです。

酸化したエッセンシャルオイルは皮膚刺激性が高まり、お肌に対して安全に使えなくなる場合があります。また、酸化したオイルの中にはアレルギー反応を引き起こしやすくなるものがあります。酸化したオイルを皮膚に付けるのは健康にとって望ましいことではなく、時に有害になり得ます。カーテンや衣類に使うことを前提に製造されているアロマスプレー商品は、ご家庭で作るものと同様「水」「エタノール」「エッセンシャルオイル(またはハーブエキス)」の3つの材料しか主として使用されておらず、酸化や防腐に対する対策が十分なされていないことが通常です。こうした商品をお肌に使うべきではありません。

「シトロネラ・アウトドアスプレー アロマのやさしさ」は、酸化安定性を十分考慮して成分設計を行っています。抗酸化剤として働くビタミンE(トコフェロール)、pH(ペーハー)安定化のためのクエン酸、精油とスプレー全体の品質を安定させるためのババス油グリセリス、トコフェロールなどを成分に採用し、繰り返し防腐テストを行うことで十分な品質安定性を実現しています。赤ちゃんからお年寄りまで、健やかなご家族皆様でお使い下さい。

シトロネラスプレーの使い方

シトロネラスプレーの使い方

外出前など、お肌の露出部分に万遍なくスプレーしてお使い下さい。スプレーする前に、軽く数回スプレーを振ってからお使い下さい。


シトロネラスプレーの使い方

成分は時間とともに揮発しますので、香りを感じなくなったらスプレーし直して頂くとより効果的です。

シトロネラ・アウトドアスプレー「アロマのやさしさ」

シトロネラ・アウトドアスプレー「アロマのやさしさ」 120ml

商品番号 : AY060-120
本体価格 : 1600円(税込価格 1728円)
容量 : 120ml

  • ご注文はこちら
  • カゴを見る

使用上のご注意

  1. 毎回スプレー前に軽く振って下さい。
  2. スプレーの中身は白濁していますが、成分の色によるものです。
  3. お肌に傷やはれものなどの異常があるときや、使っていて異常が現れたときはご使用をお止め下さい。
  4. 目に入らないようご注意ください。入ってしまった場合は、すぐに水で良く洗い流して下さい。違和感が残る場合は、眼科医の診断を受けて下さい。
  5. 品質を安定させるため、ババス油(ヤシの近縁種)由来成分、トレハロースを使用していますので、スプレーには多少の粘性があります。
虫取り子供 野外の子供 シトロネラ・アウトドアスプレー
シトロネラ・アウトドアスプレーの全成分
詳細
水(精製水) 精製水を使用しています。
エタノール 穀類などのデンプン質を発酵させることにより得られるアルコール成分。精油を溶かしてスプレーの中で安定させる役割を果たしています。
ババス油グリセレス-8エステルズ ヤシ油の近縁種ババスの実から得られる植物油由来の成分。精油の品質を安定させます。
コウスイガヤ油(シトロネラ油) シトロネラの天然精油(エッセンシャルオイル)(詳しくは → シトロネラ油
ユーカリシトリオドラ油(レモンユーカリ油) ユーカリ・シトリオドラ(レモンユーカリ)の天然精油(エッセンシャルオイル)(詳しくは → ユーカリ・シトリオドラ油
ニオイテンジクアオイ油(ゼラニウム油) ゼラニウムの天然精油(エッセンシャルオイル)(詳しくは → ゼラニウム油
ラベンダー油 ラベンダーの天然精油(エッセンシャルオイル)(詳しくは → ラベンダー油
セイヨウハッカ油(ペパーミント油) ペパーミントの天然精油(エッセンシャルオイル)(詳しくは → ペパーミント油
クエン酸 スプレーを酸性に保ち、品質を安定させます。
クエン酸Na スプレーを酸性に保ち、品質を安定させます。
トレハロース 甘味料として有名な糖質。自然界に広く存在する成分です。保湿の役割を果たすとともに、スプレーの品質を安定させます。
トコフェロール(植物由来ビタミンE) 小麦胚芽油等の植物油から抽出される天然由来のビタミンE。酸化に弱いエッセンシャルオイル(精油)を守るための成分です。

「シトロネラアウトドアスプレー」について

お客様のご意見を、ぜひ私たちにお聞かせください♪

私たちは、これからもご使用になられたお客様のお声を反映させて、より良い商品を作っていきたいと考えています。どのようなことでも結構ですので「シトロネラアウトドアスプレー」をお使いになられたご感想、ご意見など、何でもお気軽に私たちにお聞かせいただければ嬉しいです。スタッフ一同、大切に拝見いたします。以下のフォームより、お気軽にご送信ください♪

ハーベストシーズン 代表 西尾 達広
(AEAJ認定アロマテラピーインストラクター)

お問い合わせ
お名前
お名前をご入力する必要があります。
都道府県 都道府県を選択してください。
email (半角英数)
emailをご入力する必要があります。 正しい形式でお願いします。
「シトロネラアウトドアスプレー」のご感想、ご意見、ご要望、ご質問など、何でもお気軽にお書き下さい。

内容をご入力する必要があります。最大文字数を超えています。
ご使用期間
(よろしければお答えください)
ヶ月
ご年齢
(よろしければお答えください)
お書きの内容をHP、印刷物などでご紹介してもよろしいですか? 項目を選択してください。
HP、印刷物などでご紹介の際、お名前もご紹介してよろしいでしょうか?
項目を選択してください。
ペンネーム
ページの先頭へ戻る
COPYRIGHT © エッセンシャルオイル(精油・アロマオイル)のお店 Tea-treeの森 All rights reserved.