グレープシードオイル  キャリアオイル

グレープシードオイル(100ml / 250ml)
グレープシードオイル(100ml)
  • グレープシードオイル(100ml)

1,400円(税込価格:1,512円)

買い物カゴへ入れる

*
グレープシードオイル(250ml)
  • グレープシードオイル(250ml)

2,800円(税込価格:3,024円)

買い物カゴへ入れる

*
  • 5,400円以上で送料無料
  • ご注文当日?翌営業日までに迅速配達
詳細
商品名 グレープシードオイル(Grapeseed Oil)
商品番号 100ml : QC050-100
250ml : QC050-250
学名 Vitis vinifera
科名 ブドウ科
使用部分 種子
やや黄色ががった薄緑色
香り ほぼ無臭
質感(肌触り) 非常にさらさらとして軽く、さっぱりしている
酸化安定性 比較的低い
他のキャリアとのブレンド 単独での使用にも向いている
抽出方法 高温絞り
適した肌のタイプ すべての肌質に合う(脂性肌、混合肌、敏感肌に特に適している)
特徴成分 リノール酸 オレイン酸 ビタミンE

キャリアオイル事典

当店販売商品の品質について

キャリアオイル1リットルはこちら

特徴
グレープシードオイルは、ブドウの種子から抽出されるキャリアオイルです。軽くさっぱりとした質感が特徴の大変使い易いキャリアオイルで、アロマテラピーでは、スイート・アーモンド油ホホバ油と並んで良く使用されます。爽やかな肌触りで、よく広がるため、広範囲のボディーマッサージやひきしめマッサージには最適です。ほぼ無臭で、エッセンシャルオイルオイル(精油)の香りを邪魔することがありません。酸化しやすいリノール酸が主成分ですが、ビタミンEを豊富に含んでいるため、一定の酸化安定性があります。どのような肌質にも使えますが、刺激性、粘性ともに低く、敏感肌や脂性肌に特に適しています。

ブドウの種を洗浄、乾燥した後、熱を加えて圧搾して生産されます。ブドウの種には、わずか13%程度の油分しか含まれていないため、オイルを抽出するためには加熱が必要で、グレープシードオイルは冷搾法(低温圧搾、常温絞り、Cold Press)では製造することができません。ワインを製造した後に、大量に残る種が原料として使用されるため、グレープシードオイルはキャリアオイルの中でも比較的安価で流通しています。
植物
グレープシードオイルの原料は果実やワインの原料用に世界中で栽培が盛んなブドウの木で、約3000種類の栽培種があると言われています。つるを張って20~30mほどの長さにまで生育、おなじみのぶどうの実をつけます。
エピソード
グレープシードオイルはクリーム等の原料として広く使用されています。グレープシードオイルの生産はナポレオン時代のフランスで始まりましたが、現在ではスペイン、イタリア、カリフォルニアなどでも盛んに生産されています。
使い方のワンポイントアドバイス
  • 全ての肌質に良く合いますが、脂性肌、敏感肌に特に適しています。
  • 単独での(またはメインオイルとしての)使用に適しています。
  • グレープシードオイルは、アロマテラピーでは、スイート・アーモンドオイルホホバオイルと並んで最も良く使用されるキャリアオイルです。
  • サラサラとした質感で、さっぱりした肌触りが特徴です。軽いタッチのマッサージがお好みの方は、グレープシードオイルを使ってみてください。
ページの先頭へ戻る
COPYRIGHT © エッセンシャルオイル(精油・アロマオイル)のお店 Tea-treeの森 All rights reserved.
ad