アロマのやさしさ スキンローション開発物語

7. 「アロマのやさしさ スキンローション」全成分

ヘチマ畑の視察から商品開発を終えて販売開始に至るまで、約1年半の時間がかかりました。毎日お肌に浸透させるものだから、心から信頼して使っていただける化粧水を作りたい。この真摯な思いから、試作とテストを何度も繰り返して、商品開発に取り組みました。

せっかく足を運んで素晴らしい素材を見つけ出してきても、防腐剤の負担やリスクが潜んだ化粧水になっていては、安心して毎日のお肌のお手入れに使って頂くことはできません。また、防腐剤フリーでも、十分な安定性を確保する対策がとられていなければ、使用中の品質劣化によるお肌へのダメージが心配になります。

ここでご説明した以外にも様々な対策がありますが、それらは長い時間をかけた商品開発と防腐テストを通じて確立したものです。その全てを厳格に行うことによって、「アロマのやさしさ スキンローション」は、防腐剤無添加でありながら、充分な安定性を確保した化粧水として製造されています。

みなさまに心から信頼して使っていただける化粧水として、100%の自信を持って「アロマのやさしさ スキンローション」をお届けいたします。是非、毎日の大切なお肌のお手入れにお役立て下さい。

「アロマのやさしさ スキンローション」の全成分です
詳細
イオン交換樹脂で脱イオンし、製造直前に紫外線殺菌をしています。
プロパンジオール トウモロコシの糖を発酵させて作る保湿成分。原料のトウモロコシはエコサート認証のものを使用しています。抗菌特性があるため、化粧水を安定化させる役割も果たします。
ヘチマ水 木曽山脈を源流とする清流水を使って無農薬・有機栽培で育てたヘチマ水です。活性炭と精密フィルタによる無菌化処理を行っています。
ポリグリセリン-10 菜種油などから作られるグリセリンを脱水して得られる保湿成分です。
ベタイン 砂糖ダイコンから得られる保湿成分。天然保湿因子(NMF)の一種、グリシン(アミノ酸)が豊富に含まれています。
ダマスクバラ花水
(ローズの芳香蒸留水)
ローズの花を水蒸気蒸留することにより、エッセンシャルオイル(精油)と一緒に得られる芳香蒸留水(フローラルウォーター)。ローズの花に含まれる水溶性の有用成分が溶け込んでいます。(ローズについて詳しくはこちら→ ローズ・オットー
カミツレ花エキス
(カモミールエキス)
開花時のカモミール(カミツレ花)から抽出したカモミールエキス。(カモミールについて、詳しくはこちら→カモミール油
ローズマリーエキス ローズマリーから抽出したローズマリーエキス。(ローズマリーについて、詳しくはこちら→ローズマリー油
レモングラスエキス レモングラスから抽出したレモングラスエキス。(レモングラスについて、詳しくはこちら→レモングラス油
ユズ果実エキス ユズの果実から抽出したユズエキス。(ユズについて、詳しくはこちら→ゆず油
クエン酸 化粧水を弱酸性に保ちます。食品添加物としても使われる成分。
セージエキス セージから抽出したセージエキス(セージについて、詳しくはこちら→セージ油
アスパラギン酸 発芽後の豆類などに多く含まれるアミノ酸成分。吸保湿性に優れています。調味料としても利用されています。
クエン酸Na クエン酸と一緒に配合することでpHを調整します。お肌を収斂する働きもあります。
加水分解ヒアルロン酸 ヒアルロン酸を加水分解することでお肌への浸透性と保湿の持続性を高めた成分。角質層に浸透し、数日間保湿性が維持されます。
ヒアルロン酸Na 保湿成分。加水分解ヒアルロン酸と併用することで、相乗効果から保湿性が高まります。
グリシン アミノ酸成分。人肌のコラーゲンに最も多く含まれる成分。医薬品原料、調味料としても広く利用されています。
アラニン アミノ酸成分。シジミや桑の実、枝豆などに多く含まれる成分。天然保湿因子(NMF)の成分の1つで、保湿性に優れています。調味料としても利用されています。
アルギニン アミノ酸成分。魚の白子のタンパク質中に多く含まれています。乾燥肌を保湿する特性に優れています。医薬品の原料としても利用されています。
乳酸Na 天然保湿因子(NMF)の最も重要な成分の1つです。酸味料、調味料としてお漬物やカマボコなどにも使われています。
セリン アミノ酸成分。絹のタンパク質中に特に多く含まれています。天然保湿因子(NMF)の一種。角質層形成に必用なケラチノサイト細胞に働きます。調味料としても使用されています。
プロリン ゼラチンの中に約15%の割合で含まれています。乾燥状態での保水力が最も高いアミノ酸成分。PCAとの相乗効果で吸湿性がさらに高まります。
バリン 必須アミノ酸の一種。ウニの苦味成分。調味料、栄養剤としても広く利用されています。
レウコノストック/ダイコン根発酵液 ダイコンと乳酸桿菌から作られるペプチド。高い抗菌特性があり、化粧水の品質を保つ働きをします。
トレオニン 必須アミノ酸の一種。牛乳、肉、卵などの動物性タンパク質に多く含まれるアミノ酸。医療では手術後の点滴による栄養補給などに使われています。
イソロイシン 必須アミノ酸の一種。身体の成長に欠かせないアミノ酸成分で、医療用としても使われています。細胞間脂質に似た構造をつくり、お肌の水分保持を助けます。
ヒスチジン 必須アミノ酸の一種。背の青い魚やチーズに多く含まれています。お肌に潤いを与えます。
フェニルアラニン 必須アミノ酸の一種。魚介類、チーズに多く含まれています。医薬品の原料や調味料としても使われています。お肌を保湿します。
1,2-ヘキサンジオール 抗菌特性の高い保湿成分。植物エキスの溶媒としても使用される成分です。
PCA グルタミン酸(アミノ酸)から作られる代謝産物。大豆、野菜などに含まれています。高い吸湿、保湿特性があります。
ジヒドロキシプロピルアルギニンHCI アルギニン(アミノ酸)を含む保湿成分です。肌につやを与え、木目を整える働きがあります。
PCA-Na グルタミン酸(アミノ酸)を含む天然保湿因子(NMF)の一種。大豆、野菜などに多く含まれています。非常に高い、吸湿、保湿特性があります。
BG 湿潤性に優れた保湿成分。高い抗菌特性がありながら、皮膚に対する刺激性がないのが特長です。ハーブエキスの溶媒として使用しています。
アロマのやさしさ スキンローション開発物語
ページの先頭へ戻る
COPYRIGHT © エッセンシャルオイル(精油・アロマオイル)のお店 Tea-treeの森 All rights reserved.
ad