カモミール・ローマン  エッセンシャルオイル(精油・アロマオイル)

カモミール・ローマン
カモミール・ローマン

3,800円(税込価格:4,104円)

買い物カゴへ入れる

  • 5,400円以上で送料無料
  • ご注文当日?翌営業日までに迅速配達
詳細
商品名 カモミール・ローマン(Chamomile Roman)
商品番号 QQ070-005
容量 5ml
学名 Anthemis nobilis
科名 キク科
原産地 イングランド
使用部分 開花時の先端部分
抽出方法 水蒸気蒸留法
ノート ミドル
香りの系統 フローラル系
香りの強さ 強い
別名 カミツレ、カミルレ、カモマイル、コモンカモミール
内容成分 Chamazulene, 3-methybutyl angelate, sabinene

当店販売商品の品質について

エッセンシャルオイル(精油)の基礎知識

エッセンシャルオイル(精油)の使い方

精油の事典

特徴
カモミールローマンのエッセンシャルオイル(精油)は、植物の瑞々しい蒼さを思わせる深いハーブ調の中に、青リンゴに似たフルーティーな香りを湛えています。特徴的でしっかりとしたその香りは、不安や緊張、怒り、恐怖の感情をほぐして、心を深く落ち着かせてくれる優しい力があります。数あるエッセンシャルオイル(精油)の中でも、作用が穏やかなものの1つで、お子様に対しても安心して使用できることも、カモミール・ローマンの大きな特長です。子供の就寝時や、むずがったり、かんしゃくを起こしたりしている時にも、カモミールの香りは助けになってくれます。

心地よく眠りたいときの精油としても、ラベンダーオレンジ・スイートマージョラム・スイートと並んで良く使用されます。就寝前のアロマバスや寝室にアロマランプで香らせるのも、おすすめです。

カモミールには、カマズレン(アズレン)という優れた物質が含まれていますが、含有量はカモミール・ローマンのほうが、カモミール・ジャーマンよりも少なくなっています。お子様に対して使用する場合は、より作用が穏やかなカモミール・ローマンのほうが適しています。身体に対する特性から、女性にとって重宝する精油でもあります。
植物
カモミールローマンはヨーロッパ南部及び西部産の多年草で、ヨーロッパの田舎では、道端や水田のあぜ道などに広く自生しています。30cmほどの高さにまで成長し、春から初夏のさわやかな季節に、黄色い中央部の周りに白い花びらをつけた小さな花を咲かせます。細長くやわらかい沢山の葉は、羽毛のような優しい印象を与えます。カモミールを弱った植物の近くに植えると、元気を取り戻すと言われ、「植物のお医者さん」とも呼ばれています。60kgの原料から約1kgのエッセンシャルオイル(精油)が得られます。カモミールのエッセンシャルオイル(精油)に含まれるカマズレン(アズレン)は、植物中には含まれておらず、水蒸気蒸留の過程で形成されます。
エピソード
カモミールという名前は、ギリシャ語で「地面のリンゴ」という意味の言葉に由来しています。カモミールは最も古くから利用されてきたハーブの1つです。古代エジプト時代に、既にカモミールのハーブが様々な用途で使用されていました。カモミールのエッセンシャルオイル(精油)は、シャンプーなど化粧品の原料としても古くから使われてきました。現在でも、カモミール配合のヘアケア、ボディーケア商品がたくさん販売されています。また、リキュールの香り付けや香水の原料としても人気があります。カモミール・ティーは、特性が穏かで最も役立つ優しいハーブティーとして、ヨーロッパでは一般に広く親しまれています。(ハーブティーとしては、カモミール・ジャーマンのほうが良い味がします。)
おすすめのブレンド相手

当店エッセンシャルオイル(精油)の保存状況について

商品保存室2植物から蒸留・圧搾等の抽出方法によって生産された時点では、最高品質のエッセンシャルオイル(精油)であったとしても、流通段階で適切に保存・管理されていなければ、その精油は時間と共に品質を落としていってしまいます。当店では厳しい温度管理を可能にする専用保冷庫が備え付けられた、清潔な保存室でエッセンシャルオイル(精油)を大切に保管し、皆様の元へお届けしています。
より詳しくは
当店での精油の保存状況について


ページの先頭へ戻る
COPYRIGHT © エッセンシャルオイル(精油・アロマオイル)のお店 Tea-treeの森 All rights reserved.